スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新商品はこちらもご覧下さい

更新が遅れまして申し訳ありません。
http://ssc.kyoku.biz/index.php
ページはこちらにもございますのでご覧下さい。
なお、全商品委託しているわけではないのでご注意下さい。目安としてはキャラクター物、版権物は扱わないという感じです。
スポンサーサイト

新優先席共通標記ステッカー(ブルー/丹沢篇)

東日本の鉄道事業者が2015/10/1から優先席付近の携帯電話ルールを変更したことに伴い、ステッカーが変更されました。
今までは各社バラバラでしたが、ある程度表記を共通化している模様です。

yusentanzawa.png

このタイプは小田急線で確認されています。

東京メトロなどで使われているタイプはこちら
JR東日本、りんかい線などで使われているタイプはこちら


京葉線全線開業20・25周年記念ラッピングステッカー

1990年の東京延伸による京葉線全線開業から25周年を迎えた京葉線のうち、2編成(ケヨ506、507編成/いずれも10連貫通編成)にラッピングが施されました。これを再現します。
1986年の初期線暫定開業、1988年の新木場、蘇我、高谷支線(2期線)同時開業、1990年の全線開業、2010年の全通20周年、今年2015年までの移り変わりと、今回設定された「進化する毎日。京葉線」というキャッチコピーが貼り付けられています。

keiyo25.jpg

「1988年」に2期線開業ヘッドマークを付けた201系の画像がありますが、この写真は2010年の京葉車両センター一般公開にて一種のジョークでつけられたもので、1988年の写真としては明らかにエラーであると思われます。一応当時は京葉線をオレンジ色の武蔵野線201系が走っていましたが、京葉線としての201系は2000年からとなります。


また、若干スペースが余ったので20周年の時の先頭車乗務員扉後ろに貼り付けられた記念ロゴとヘッドマークも収録しています。
205系・209系とE233系ではそれぞれヘッドマークの寸法が異なり、以下の通りとなります。

◎205系
実寸直径60cm(1/150で4mm)
ケヨ6、11編成

◎209系500番台
実寸直径60cm(1/150で4mm)
ケヨ31、33、34編成

◎E233系5000番台
実寸直径55cm(1/150で3.67mm)
ケヨ501、502編成

4mmのものを6片、3.67mmのものを3片収録しています。
車両基地の報道公開等で201系にも60cmタイプのヘッドマークが装着されたことはありますが本線走行はありません。

★写真
kyhensei.jpg

京葉線全線開業25周年記念ラッピング車(ケヨ506編成)。
20周年の時と違い全車両ラッピングとなりましたが、ヘッドマークは装着されていません。

新優先席共通標記ステッカー(グリーン)

東日本の鉄道事業者が2015/10/1から優先席付近の携帯電話ルールを変更したことに伴い、ステッカーが変更されました。
今までは各社バラバラでしたが、ある程度表記を共通化している模様です。

このタイプはJR東日本、りんかい線などで確認されています。
東京メトロなどで使われているタイプはこちら

yuseng.jpg

よく使われる物ですので、多めに135片収録しております。

新優先席共通標記ステッカー(ブルー)

東日本の鉄道事業者が2015/10/1から優先席付近の携帯電話ルールを変更したことに伴い、ステッカーが変更されました。
今までは各社バラバラでしたが、ある程度表記を共通化している模様です。

このタイプは東京メトロ、東武、西武、京王、いわて銀河鉄道などで確認されています。
JR東日本などで使われているタイプはこちら

yusenb.jpg


「優先席」と書かれた大きなステッカーの下に携帯電話の使用ルールが書かれた小さな別のステッカーが貼り付けられていますが、この二つのステッカーを1cm程度離すか離さないかという違いがあるようなので、この製品も2種類作り分けています。
例えば同じ東京メトロでも丸ノ内線や東西線では離して貼り付けているのに対し、銀座線や日比谷線ではくっつけて貼り付けています。おそらく窓面積を加味した措置のように思われます。

yusen.png
プロフィール

setagayacar

Author:setagayacar
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。